制服ミニチュアリメイク専門店おもいでや > 人間関係 > あなたは大丈夫?駄目な親が口にする、子供に言ってはいけない10の言葉
あなたは大丈夫?駄目な親が口にする、子供に言ってはいけない10の言葉

あなたが幼い時に親から言われた嫌な言葉が、大人になったいまでも時折おもいだして悲しくなることってありませんか?
社会のルールを教えてあげる立場である親の発言を、子供はそのまま影響を受けて育っていきます。

子供の未来に大きく関係する親の発言次第で、自信がもてなかったり人を尊敬できなくない子供に育ってしまうことも十分にありえることなのです。

そこで今回は、子供のココロを傷つけてしまう言ってはいけない言葉についてまとめてみました。

何気なくいった発言で、子供が傷ついてしまうことを防ぐためにも、今回ご紹介する言葉を日頃から言わないように心がけてみてください。

子供の存在を否定するような言葉

5cf9d2d86c3b8b8fda485b01e1714077_s
子供の存在自身を、否定するような言葉は絶対に使ってはいけません。
よく「お母さんの言うことを聞けない子なんか入りません!」などの言葉を耳にします。

子供が言うことを聞いてくれなかったり、親の期待していた事と全く違った行動を子供がとった時などに、何気なく発言してしまったことはないでしょうか?

親にとって言うことを聞いてもらいたくて軽い気持ちで口にした言葉だとしても、子供にとっては自分の存在を否定された感覚を覚えるのです。

子供は、親が子供に対して考えている人物像に対して、そのまま自分はそういう人間なんだと受け入れてしまいます。

たとえば、親が子供のことを恥ずかしがり屋だと思っていれば、子供はたとえ周りとのコミュニケーションが上手くとれていたとしても、「自分は恥ずかしがり屋だから人と話すことができていない。」と思い込んでしまうのです。

親が子供の存在を否定してしまっては、子供も自分の生きる価値を見失ってしまう可能性もあります。

子供に対して「あなたはいらない!」「生むんじゃなかった」といったような存在を否定されている感覚になってしまう発言は決して口にしないようにしましょう。

兄弟と比較する言葉

68114e1d26d584a299069be017f6cc49_s
子供に対して、

・「お姉ちゃんはできてるのに!」
・「妹はちゃんとやってるんだからあなたもやりなさい!」
・「お兄ちゃんなんだからしっかりしなさい」
など、他の兄弟と比較してしまう言葉を発言してはいませんか?

これらの兄弟を比較してしまう発言をすることは、当然ですが子供を嫌な気持ちにさせてしまうでしょう。親だって「他の親はいろんな物買ってくれてるよ!だから私も買って!」など他の子の親と比較されればイラッとしますよね。

子供ができていないことを、他の兄弟と比べられて否定されてしまうと、「自分は他の兄弟と比べて親から愛されていないんだ」と勘違いしてしまう事があります。

親の評価=自分に対しての評価である子供にとって、親からの愛を感じる事ができなければ、頑張っても意味がないと思うようになったり、誰からも愛されない人間なんだと自分自身を大切にできなくなってしまうでしょう。

また、兄弟と比較されることにより、親からの他の兄弟に対する評価をさげるために、兄弟に対して意地悪をしたりして困らせようとする行動にでることもあります。

兄弟と比べる言葉を使うことで、親子の関係が悪くなったり、兄弟同士の不仲に繋がってしまことは多いです。
兄弟だけでなく、我が子と第三者をくらべて評価する言葉は口にしないようにしましょう。

身内を否定するような言葉

dfcf4300f5375c6dee7a8aca3fc7a338_s
兄弟だけでなく、子供のお父さんや、親戚のおじちゃんなど、周りの大人を否定する言葉を口にするのも避けたほうがよいでしょう。

「あの親戚のおじちゃんみたいに意地っ張りになっちゃだめだよ」
「お父さんみたいにだらしないことしない!」
など、周りの大人を否定する言葉をたとえ冗談で言っていたとしても、子供は周りの大人を尊敬できなくなってしまうことがあります。

特に自分の親について否定をされれば、夫婦同士の悪口をいっている親に対して信用できなくなってしまうでしょう。またその子供でもある自分自身に対しても、自身をもつことができなくなってしまうのです。

夫婦でお互いを尊敬しあっていることをしっかりと子供につたえた上で、親戚やまわりの大人の悪口も子供には聞かせないよう心がけてみてください。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
子供を傷つけるつもりはなかったのに、何気なく口にした言葉が子供を落ちこませてしまうこともあるでしょう。
一人ひとり考え方は違うので、例え注意をしていたとしても子供を傷つけることは避けられません。
すこしでも子供にとって尊敬できる親であれるよう、自分が言われて嫌な言葉は子供に対してもいわないことを心がけてみてください。

子供にとって尊敬できる親になることができれば、子供自信を他人に対して思いやりをもち自信をもって人生をのびのびと歩んで行けるはずです。

 

 

totop


フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

お父さんの定年退社のお祝いにプレゼントしたいもの10選

雨の日も風の日も、家族のために長年勤務し続けたお父さんの退社祝い・・・感謝しても・・・続きを読む

人には聞けない!夫婦間でのセックスレス改善方法

年々増加傾向にある日本人夫婦のセックスレス。 いつまでも仲良しな夫婦でいる・・・続きを読む

浮気する男の心理。旦那が浮気したくなる瞬間とは?

結婚生活を送る中で、世の中の女性を悲しませる原因となる旦那の浮気。 一度浮気・・・続きを読む

新着情報