制服ミニチュアリメイク専門店おもいでや > ぬいぐるみ > ぬいぐるみはもらって困るプレゼント?記念日に喜ばれるプレゼントは?
ぬいぐるみはもらって困るプレゼント?記念日に喜ばれるプレゼントは?

プレゼント選びって楽しいですよね。相手の好みを考えながらいろんな店を見て周ります。プレゼントをあげるからには、相手に喜んでもらえるようなベストな物を贈りたいですよね。そこで今回は知っていてお得!喜ばれるプレゼントともらって困るプレゼントのお話です。

プレゼント選びのコツ

プレゼント選びで一番大事なことは相手の好みを知っておくことです。家族や友達は普段から一緒にいるので、好きな色や好みがだいたいわかっていますよね。私の母親は赤が大好きなので私はいつも母の誕生日には赤い服をプレゼントしていました。ハズレのないプレゼント選びは間違いなく相手の好みを把握しておくことです。

相手の好みが分かっていればプレゼント選びもラクで楽しいですが、まだ相手の好みが良くわからない場合は、プレゼント選びが難しくなります。特に異性にあげるプレゼント選びは難しいとよく聞きます。例えばあの人はいつも寒色系の服を着ているからブルーの服にしようかな?とかあの人は財布がボッテガヴェネタだったから、お揃いのキーケースにしてあげようかな?とか想像しながら選びますよね。もし相手が喜んでくれれば大成功!でももし喜んでくれなかったら…?今後の人間関係にも影響してしまうかもしれません。

もらって困るぬいぐるみ。

もらって困るプレゼントのワースト1はズバリ「ぬいぐるみ」です。これは嬉しくないというより、困るプレゼントなのです。ご存知でしたか?ぬいぐるみは一見可愛らしいプレゼント。大きなテディベアをプレゼントされたら女の子は喜ぶだろう…。これは誤りです。

大きなテディベアをプレゼントされたら、たいていの女子は困ります。なぜならぬいぐるみは大きいからです。いきなり大きなぬいぐるみをプレゼントされても、ぬいぐるみが自分のお部屋のイメージに合わなかったら、ぬいぐるみの置き場に困るのです。

ぬいぐるみを押し入れにいれるのも気が引けるし、「もう置き場に困る〜!」となるのです。そしてぬいぐるみは処分にも困るんです。ぬいぐるみって生き物の形をしているから、簡単にはい、捨てましょうという風にゴミの日に粗大ごみとして出すことは気が引けるんです。

もらったぬいぐるみの置き場に困って人にあげようとしても、そのひとも困ったなんてことになったら、困ったさんの連鎖になってしまいます。ぬいぐるみでも一番困るのが、大きなテディベアです。

もし自分の彼女がダッフィーが大好きで、限定のダッフィーを集めているのなら、ダッフィーのプレゼントはアリです。彼女はダッフィーを集めているのですから、例えば日本には売っていないハワイのアウラニディズニーリゾートの限定ダッフィーはダッフィーファンでなくても貴重なのでとても喜ばれますし、よいお土産、またはプレゼントになると思います。

また親戚の小さい女の子がキティちゃんが好きだという情報を知ったなら、大きなキティちゃんのぬいぐるみをプレゼントするのもありでしょう。それは小さな女の子も、大きいプレゼントは迫力がありますし、また大好なキティちゃんは彼女を最高に喜ばすことができるでしょう。

一番困るのは、彼女や女性に前触れなく、突然大きなぬいぐるみをプレゼントすることです。男性側としては、ぬいぐるみは大きいからプレゼントとしてインパクトがあるということ。また「彼女の部屋において欲しい」という男の願望。そして「ぬいぐるみをあげれば女の子だったら誰でも喜ぶだろう」という根拠のない発想がぬいぐるみをプレゼントに選ぶ理由になっているのだと思います。

これらの理由からこのぬいぐるみをプレゼントするのは20歳を過ぎた成人の女性にはおすすめしません。もちろん中にぬいぐるみをコレクションしていて、喜ぶ女性もいるかもしれません。でもそれは自分の彼女だったら、そういうタイプからそうじゃないかわかる訳で、自分で判断しないようにしましょう。

私がぬいぐるみをもらって困る理由があります。それはドラマであった話。男性がぬいぐるみの中に盗聴器を仕掛けて彼女にプレゼントしたのです。彼女の日常生活が全部彼に盗聴されるという内容のドラマで、当時まだ小学生だった私はぬいぐるみをプレゼントでもらったら、盗聴器が入っているかもしれないんだ、と思うように成りました。(笑)

もらって嬉しいプレゼント

ぬいぐるみがこれだけ女性を困らせるプレゼントだとわかったところで、じゃあ喜ばれるプレゼントは一体何なの?それがわかればプレゼント選びも困りませんよね。はい。実際に喜ばれるプレゼントというものがあります。

プレゼントは特別な記念日に贈るもの。つまり「きょうは特別な日」という演出が出来る物です。
そうです。世界共通、記念日に送るもの。それはジュエリーです。

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、バレンタインデーや婚約指輪、結婚指輪など、日常生活、人生の中で大切な瞬間に渡すプレゼントはジュエリーです。ジュエリーでもダイアモンドやゴールド、プラチナのジュエリーは女性に人気があります。

ジュエリーは身につけているだけで、幸せな気持ちになるし、貰ったその人を肌身につける気持ちにもなります。そしてハイブランドのジュエリーをもらったら、女性は絶対に大事にしようと思うし、ますますこれからの彼と良い関係を築きたいと思うのです。

素敵な男性は結婚記念日に必ず女性にジュエリーをプレゼントする人もいます。毎年増えるジュエリーに思い出がつまっているのです。大人の男性はハイブランドのジュエリーを選ぶ余裕があると思いますが、学生さんでも購入できる価格帯のジュエリーショップはいっぱいあります。

ヨーロッパ系とアメリカのハイブランドはやはり一番人気ですが、国内ブランドでは3万円前後のゴールドネックレスやブレスレットもあります。どんなタイプのジュエリーが彼女に似合うか。それはいつもの彼女のアクセサリーをいつもよく見ておくことですね。ジュエリーは記念日をより輝かせる魔法をもっています。大切な記念日のプレゼントはジュエリーを選ぶのがおすすめです。

 


フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

ぬいぐるみは手洗い?洗濯機?自宅でのぬいぐるみの洗い方と注意点

みなさんぬいぐるみは洗濯していますか? お子様がお気に入りのぬいぐるみほど汚れ・・・続きを読む

どうすればいいの…ぬいぐるみや人形の正しい捨て方まとめ

ぬいぐるみや人形は愛着があって、なかなか捨てられないものです。 捨てられないま・・・続きを読む

大人になってもぬいぐるみに依存する人の心理とは

依存とは、もうそれがないと生きていけないくらい頼り切っている状態のことをいいます・・・続きを読む

新着情報